本文へ移動

B-38 別角度

発売以来、着々とアイテムが増えてます!
TOEX・プラスG。

 

今年の新アイテム“吊引戸”を使ったモダンなエントランスです。

敷地の周りを高い壁で囲う事が第一条件でしたので、それに負けない門周りを・・と考えていたところ、目に入ってきたのが、吊引戸でした。

 

モダンで生活感があまり出ないようにとのご希望にもピッタリ。

 

縦格子なので、角度によって出来る微妙な透け具合がアプローチを美しくみせます。

 

引戸はこのように開きます。

 

扉の幅は、1mと1.5mの2タイプ。

 

写真は1.5mタイプです。

玄関ポーチからみるとこんな感じです。

 

門だけだと、強調されすぎるのでコの字型にプラスGを配置。

 

敷地の形に合わせて、奥側は
斜めになっています。

駐車場側のプラスG。

 

同じく、縦格子スクリーンとデザイン格子の組合せ。

 

デザイン格子も、今年の新商品丸タイプです。

 

角タイプより、柔らかな感じになるので、圧迫感等を和らげたい時おすすめです。

斜めの部分を生かして
植栽スペースに・・

 

タイルは表面に線状の模様が入ったものを、交互にならべています。

 

光の反射にも動きがでます

植栽の後ろ側にはスリットを入れて、外側からの演出にも配慮。

 

スリットに沿って立てられているのが、角タイプのデザイン格子です。

 

駐車場側からみた様子。

 

お庭スペースはこちらからは見えない位置になるので少し透け感を残しました。

 

完全目隠しをご希望の場合はパネルタイプがおすすめです。

夜間はLED照明でライトアップ

 

アプローチ横に設置したライトから
こぼれる灯りが印象的

表側もライトアップ。

 

格子越しにみえるシンボルツリーも
昼間よりくっきりと・・

ポーチ側からの様子。

 

埋め込み式の照明は昼間目立たないので、ちょっとした驚きもあります。

 

東広島店展示場にいくつか展示してありますので、興味のある方は是非ご覧下さい。

 

~2期工事~

TOPへ戻る